スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



拍手する
[ --/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ほねほねオオカマキリ 

カバヤの人気食玩シリーズ、ほねほねザウルスの最新弾が売っていたので、とりあえず1体だけ買いました。
今回ので14弾だそうです。
さらに本家シリーズ以外にも、復刻シリーズや基地などの大型商品シリーズもあるし、絵本も出てるし。
集める側はどんどん追いつかなくなってます(苦笑)。


ほねほねオオカマキリ

とりあえず今回買ったのはほねほねオオカマキリ
ほねほねではちょっと珍しい昆虫です。
ほねほねザウルスって商品名なのに、恐竜や古代生物にこだわらないうえに
骨のない動物もラインナップに加えるのも人気の秘訣なんでしょうね。


150円という低価格ながらもプロポーションはカマキリそのもの!
ちゃんとカマにはギザギザが付いているし、特に昆虫らしい肩幅の狭さがイイ!

背中に付いているのはほねほね名物ボーナスパーツ。
一応説明書どおりにくっつけてみましたが、これは何なんでしょうか(苦笑)。
ブースター?
まぁ、ボーナスパーツが真価を発揮するのは全種集めてからですから…。



ほねほねオオカマキリ

細い分、パーツ分割が細かいので可動は非常に良好!
カマの付いた前肢は接続の都合上、縦方向には大きく動かせないですけど、
それ以外はモリモリ動く!
カマは独立して動くし、肢も1本1本動くし、羽も開くし。
カマキリのアクションフィギュアの中では抜群の可動を誇ります(笑)。



ほねほねオオカマキリ

カマキリの特徴でもある拝むようなポーズも再現可能!
この拝むような仕草が、カマキリ類の学名や英名の由来にもなっているんだとか。
(詳しくはWikipediaのカマキリの候を参照)
もうほんと、至れり尽くせりのカマキリフィギュアですわ。
つぶらな瞳も非常にラブリー(笑)。



というわけでこのオオカマキリ、非常に良く出来てると思います。
ほねほねは全体的に良い玩具だなぁ、とは思うのですが、なんかこれは群を抜いているような…。
シリーズファンだけではなく、カマキリ好きの方にもオススメ!

今回の弾はほかの連中もかなり良い感じなので、さっさと集めちゃいたいところですわ。
バイトの帰りにほねほねを買っていくのが日課になりそうです(笑)。
スポンサーサイト



拍手する
[ 2010/03/16 23:02] レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sesoken.blog85.fc2.com/tb.php/79-abe32318


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。